ドカポンから学ぶ!サラリーマンライフの自由を守るための2つのポイント

ビジネス

こんにちは、いなごです。

サラリーマン
サラリーマン

うちの部長、先輩の書類はすぐハンコ押すけど、オレが書類持ってくと、すげー細かく質問されるんだよね…

会社員
会社員

なんかほかの人より、雑務を押し付けられやすい気がする

サラリーマン
サラリーマン

この書類すぐにハンコもらいたいけど、質問攻めがやだな…もうちょっと調べてから…あ、部長が打合せ行っちゃった…

こんな方に向けた記事です。

サラリーマンをしていると同じ職場の中でも、いろんなタイプの人がいることに気づきます。

  • ほかの人より、雑用をたくさん抱えているヒト
  • 上司に凄く細かくスケジュール管理をされているヒト
  • 他部門からの評判が悪いヒト

こういう人たちに共通していることは

いなご
いなご

周囲からの信頼が低い…!

こんな可能性があります。

こうなると、残念ながら仕事の進みが遅くなってしまいます。【仕事ができない⇔信頼をそこなう】という負のループに入ってしまうことも。

サラリーマン
サラリーマン

信頼が低いっていわれてもなぁ…目に見えないし、どうすればいいのかな…

【信頼】は目に見えませんが、重要な無形資産です。

そして、サラリーマンライフの自由を守るためには【信頼】が重要なのです。

周囲からの【信頼】を得る。
⇒個人攻撃をされない。
⇒自由を守れる。

この【信頼】を得るためにどうすればいいのか?それをゲームから学ぼう!というのがこの記事です。そのゲームとは、

いなご
いなご

友情破壊ゲームこと【ドカポン】です!

たかがゲームと侮ることなかれ。ドカポンには人間関係に必要なものが詰まっています。

ドカポンが教えてくれる「信頼を得るために」必要なことは、こんな感じ。

サラリーマンライフで信頼を得るためのポイント

その①:自分を強くする。
⇒知識・スキル・経験・ノウハウを身に着ける。
⇒周囲から頼られる。
⇒信頼を得る。

その②:ギブ&テイクを心掛ける。
⇒困ったときに助けてくれる。
⇒相手が困っているときに頼ってくれる。  
⇒信頼を得る。

サラリーマンライフに重要なこのポイントを
肌で感じれるゲームがドカポンです。

ドカポンを知っている方、桃鉄が好きな方
そんな方にオススメの記事です。

それではいきましょー!

ドカポンとは

ドカポンUP! 夢幻のルーレット 公式サイト|アクアプラス

https://aquaplus.jp/dokapon_up/

ドカポンとは、最大4人で遊べる【すごろく+RPGのボードゲーム】です。

いなご
いなご

桃鉄にRPG要素が合わさったようなゲームです!

桃鉄ほどの知名度がないので、知らない方も多いかも。ドラクエも桃鉄も好きな方は、ぜひ一度プレイしてみるのをオススメします。

ゲームの特徴

  • ボードゲーム特有のプレイヤー同士の駆け引きあり。
  • RPG特有のキャラ育成バトル要素あり。
  • 決められた期間で、総資産の1位を目指すことが目的。
  • 町を支配するモンスターを倒し村を解放し村を統治
  • 村が資産。上納金がもらえる(株の配当金みたいなもの)
  • お金のためなら、お店を襲ったり、他プレイヤーから装備を奪ったり、何でもできる。
いなご
いなご

別名「友情破壊ゲーム」

ドカポンの世界のルール

ドカポンの世界のルール、それはとてもシンプルです。

いなご
いなご

キャラの強さ=自由の大きさ!

ドカポンの世界のルール
  • キャラの強さ⇒レベル、装備
  • 弱ければ奪われる⇒自由がなくなる
  • 強ければ奪われない⇒自由が守られる。

実際にドカポンをプレイすると、キャラのレベル上げや装備強化のモチベーションは一般的なRPG(ドラクエなど)とは比べられないくらい強くなります。

キャラが弱いと村(資産)や、大切な装備が他プレイヤーから奪われてしまいます。こうなると自由な冒険は難しくなっていきます。

反対にキャラが強いと、他プレイヤーも簡単には攻めてきませんから、自由に冒険ができます。

その①:自分を強くすることの重要性

ドカポンの世界ではキャラの強さが自由につながりますが、これは、サラリーマンライフにも共通しています。

ドカポンのキャラ育成
≒サラリーマンの自己投資
(知識・スキル・経験・ノウハウ)

サラリーマンライフでも、特有の【知識・スキル・経験・ノウハウ】がある人は周囲からとても頼りにされます。周囲からの依頼に応えていれば、自然と会社内での信頼は手に入ります。

いなご
いなご

自己投資をすることは、周囲の信頼を得ることにつながり、自由を守ることにつながります!

その②:ギブ&テイクと信頼口座

RPGといえば、村を救うとご褒美がもらえるもの。ドカポンでも村を救うことで資産や上納金がもらえます。これがギブ&テイクです。

反対に、他プレイヤーの装備やアイテムを奪った場合、確実に報復対象としてマークされます。下手したら何倍にもなって返ってきます…。一方的な、テイクが生むのは争いです。

いなご
いなご

これを返報性の原理といいます!ドカポンが友情破壊ゲームといわれる由縁はコレです。

これは、サラリーマンライフにおいても、とても大事な考えです。

仕事をするうえで、人に頼ることが必要な場面は多いですよね。

ただし、頼られる側からしたら、

会社員
会社員

自分の仕事も終わってないのに、余計な業務が増えるのはちょっと。。。

頼む側からしたら、

サラリーマン
サラリーマン

仕事なんだから文句言わずにやってほしいよ…

そうなんです。基本的に、みんな自分が第一なんです。でもそれでは仕事は回らないので、文句を言いながら対応してくれます。(対応してくれない人もいます)。

ここで頼まれた仕事を「他人事」として処理するか、「自分事」として処理するかで、アウトプットの質は大きく変わってきます。

どうしたら相手は「自分事」として仕事をしてくれるのか?
もらうにはどうすればいいのか?

それは、

いなご
いなご

相手が困っているときに助ける!

すると、返報性の原理で、相手はこちらが困っているときにしっかり助けてくれます。

ここで大切なのは、ギブ&テイクを繰り返すこと。そうすると、相手は自分を頼ってくるようになります。つまり、信頼を得ることができます。

  • 【信頼】は、目に見えませんが【貸し借り】できます。
  • 相手と自分の間の【信頼口座】の残高を意識しましょう。

いなご
いなご

円滑に仕事を進めるには、【信頼】が大切!持ちつ持たれつ!ギブ&テイクを意識しましょう!

業務上、一方的にテイクすることになるケースもあります。ひとつお願いを聞いてもらったら、しっかりと感謝して、小さなことでも、ギブの機会を探しましょう。

反対に、一方的にギブすることになるケースもあります。ギブした分、相手の【信頼口座】への貸しは溜まっていますから、いつか大きいお返しがくることを期待しましょう。

まとめ

サラリーマンライフの自由を守るためには【信頼】が重要です。

周囲からの【信頼】を得る。
⇒個人攻撃をされない。
⇒自由を守れる。

ドカポンには人間関係に必要なものが詰まっています。

サラリーマンライフの自由を守るために、ドカポンが教えてくれる「信頼を得るために必要なこと」は、こちら。

サラリーマンライフで信頼を得るためのポイント

その①:自分を強くする。
⇒知識・スキル・経験・ノウハウを身に着ける。
⇒周囲から頼られる。
⇒信頼を得る。

その②:ギブ&テイクを心掛ける。
⇒困ったときに助けてくれる。
⇒相手が困っているときに頼ってくれる。  
⇒信頼を得る。

自己投資とギブ&テイクを意識して、周囲からの信頼を得て、サラリーマンライフの自由を守りましょう!

それでは、また!

amazonはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました